• トップ >
  • >
  • 「目配りの人」「地方に尽くした」 竹下氏と親交ある議員・他派閥領袖から惜しむ声

トピックス

「目配りの人」「地方に尽くした」 竹下氏と親交ある議員・他派閥領袖から惜しむ声

2021/7/8 22:38

 自民党の竹下亘元総務会長が政界引退を表明した8日、親交ある議員や他派閥の領袖(りょうしゅう)たちは党役員や閣僚を歴任した歩みをたたえ、惜しむ声を上げた。

【関連記事】自民・竹下氏が引退表明 竹下派会長・元総務会長、島根2区

 「勇退は極めて残念だ」。竹下派会長代行として支えた茂木敏充外相は、引退表明の場とした東京・永田町の派閥事務所での記者会見で声を落とした。2009年に自民党が下野した際、竹下氏が派閥を事務総長として束ねたと振り返り「党が厳しい時に尽力してもらった。仲間への目配りがあった」と語った。
(ここまで 252文字/記事全文 599文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

 あなたにおすすめの記事