地域ニュース

濃厚接触者用に避難所 東広島市設置、新型コロナ感染リスク抑制

2021/7/9 7:58

 東広島市は、新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者が災害時に避難する専用施設を1カ所設けた。風水害で避難情報が出されるなどした際に市が開設。一般の人と分け、避難先で感染が広がるリスクを抑える。濃厚接触者の情報を把握する広島県とも連携し、6月上旬から運用を始めた。
(ここまで 131文字/記事全文 467文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧