地域ニュース

細田氏、結束を強調 自民島根県連大会、2区後継選び

2021/7/10 22:56
島根2区の早急な後継者選びに向けて細田会長(中央)が協力を呼び掛けた自民党県連大会

島根2区の早急な後継者選びに向けて細田会長(中央)が協力を呼び掛けた自民党県連大会

 自民党竹下派会長の竹下亘元総務会長(74)=衆院島根2区=の引退表明で揺れる中、松江市内で10日開かれた党島根県連大会。焦点となった2区の後継者選びを一任された県連会長の細田博之元幹事長(77)=島根1区=は、県連で決める考えを強調した。分裂選挙となった2019年の知事選を踏まえ、役員は透明性の確保を強調したが、具体的な方法が示されないことに党員から不満の声も漏れた。
(ここまで 186文字/記事全文 877文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧