地域ニュース

「映える北広島」若手が発掘 町と町観光協職員、部局横断の新プロジェクト発足

2021/7/11 21:00
テングシデ群落で、枝がハート形に見える場所を探すプロジェクトのメンバー

テングシデ群落で、枝がハート形に見える場所を探すプロジェクトのメンバー

 広島県北広島町と町観光協会の若手職員たちが、観光やスポーツを通じた地域活性化策を話し合う部局横断の新組織が今春に発足した。「きたスポわくわくプロジェクト」で、出し合ったアイデアをまとめて箕野博司町長に報告する。町内の名所などを恋愛成就のスポットとしてPRする案などが出ている。
(ここまで 139文字/記事全文 566文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧