トピックス

江の川下流に氾濫警戒情報 安来市・雲南市に災害救助法適用

2021/7/12 20:56

 国交省浜田河川国道事務所と松江地方気象台は12日午後7時、島根県西部の江の川下流に警戒レベル3相当の氾濫警戒情報を出した。江津市は同日午後8時、同市桜江町川越地区、同町谷住郷地区など川沿いの8地区に警戒レベル3にあたる「高齢者等避難」を発令した。対象は3121世帯計5808人。各地区のコミュニティ交流センターなど11カ所を避難所として開設している。

 国交省は、江津市の谷住郷、川平の両水位観測所で同日午後11時ごろ、自治体が避難指示を発令する目安となるレベル4相当の氾濫危険水位に到達する見込みとして、警戒を呼び掛けている。

 水位の予測によると、江津市桜江町の谷住郷水位観測所で午後10時、氾濫危険水位(9・20メートル)に迫る9・19メートル、同11時に10・00メートルとなる。川平水位観測所では同10時に9・22メートル、同11時に氾濫危険水位(9・70メートル)を超す10・65メートル、13日午前0時には11・32メートルに達する見通しという。

 江の川流域の同日午後7時20分までの24時間雨量は、上流の三次市君田で109・5ミリ、下流の島根県川本町で97・5ミリ、江津市桜江町で98・0ミリを記録している。

 また島根県は12日、7月1日からの大雨に伴う災害で、安来市と雲南市に災害救助法を適用すると発表した。避難所の設置、被災者への食料や飲料水の提供、住宅の応急修理などにかかる経費を県が負担し、県の税収に応じて国が5〜9割を補う仕組み。県内での一連の大雨災害では、8日に発表した松江、出雲市に続く適用となる。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧

  • 【速報】中国地方で3日連続感染発表なし 6日新型コロナ (12/6)

     中国地方5県で6日、いずれも新型コロナウイルスの新規感染者の発表はなかった。3日連続となる。 【地図】中国地方の新型コロナウイルス感染確認者数【注目の記事】広島に原爆が投下された1945年8月6日の...

  • 【速報】広島県で感染発表なし、6日新型コロナ (12/6)

     広島県内で6日、新型コロナウイルスの感染者の発表はなかった。発表ゼロは6日連続となった。【お薦めの記事】マスク外せない若者 もはや「顔パンツ」

  • 【速報】山口県で感染発表なし、6日新型コロナ (12/6)

     山口県で6日、新型コロナウイルス感染の新たな発表はなかった。ゼロは5日連続。 【注目の記事】マスク外せない若者 もはや「顔パンツ」周南市大河内の国道2号で事故相次ぐ 連続カーブ・緩やかな下り【駅伝】...

  • 広島市16日連続で感染者ゼロ 6日新型コロナ (12/6)

     広島市は6日、新たな新型コロナウイルスの感染者は確認されなかったと発表した。感染者の発表がゼロとなるのは16日連続。 【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

  • 呉で男性刺され死亡 知人女性を殺人未遂容疑で逮捕 (12/6)

     知人男性を刺し殺そうとした疑いで広島県警呉署は6日午前1時55分、呉市伏原1丁目、無職井上由利恵容疑者(36)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。被害者の男性(39)は午前2時41分、搬送先の呉市内の...