• トップ >
  • >
  • 「黒い雨」訴訟 識者談話

トピックス

「黒い雨」訴訟 識者談話

2021/7/14 22:59

 ▽未発症も救済、明快判決 広島大の田村和之名誉教授(行政法)の話

 内部被曝による健康影響が科学的に未解明で、被曝線量の推定は困難である以上、黒い雨を浴びるなどしたことによる健康被害の可能性を否定できなければ特定11疾病の有無にかかわらず認定すべきだとした明快な判決だ。黒い雨を浴びたり、被爆者の救護や搬送に携わったりした人たちが該当する、被爆者援護法が定める「3号被爆者」の考え方を、国に真正面から改めるよう迫る内容。3号被爆者の認定を巡る他の訴訟にも影響を及ぼす可能性がある。
(ここまで 240文字/記事全文 612文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

 あなたにおすすめの記事