• トップ >
  • >
  • 「妥当」「救済は国の責務」 「黒い雨」判決、地元国会議員の声

トピックス

「妥当」「救済は国の責務」 「黒い雨」判決、地元国会議員の声

2021/7/14 23:16

 一審に続いて原告全84人を原爆投下直後の広島に降った「黒い雨」の被害者と認めた14日の広島高裁判決に、広島県を地盤とする国会議員からは「妥当な判決」「国は上告せず早期解決を図るべきだ」との声が上がった。

 【関連記事】「上告したくない」 広島県、国に断念要請へ
(ここまで 130文字/記事全文 672文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • キャンペーン

 あなたにおすすめの記事