地域ニュース

「目標持て幸せ、夢追い続ける」 2度目五輪ボラ直前で断念、福山の近藤さん

2021/7/16 7:58
大学時代の写真を手に、57年前の東京五輪のボランティア経験を振り返る近藤さん

大学時代の写真を手に、57年前の東京五輪のボランティア経験を振り返る近藤さん

 東京五輪の開幕まで16日で1週間。前回の1964年の東京五輪で学生ボランティアを務めた福山市郷分町の近藤洲生(くにお)さん(77)は今回もボランティアとして参加する予定だったが、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえて6月に辞退を申し出た。「5年前から準備してきたので悔しいが、引きずってばかりもいられない」と、新たな目標を掲げる。
(ここまで 166文字/記事全文 709文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧