地域ニュース

あおり運転、VRで体験 山口の自動車学校、大学生が対処法学ぶ

2021/7/16 15:59
古賀社長(中央)の指導を受けながらシミュレーターを体験する山口大の学生

古賀社長(中央)の指導を受けながらシミュレーターを体験する山口大の学生

 仮想現実(VR)のシミュレーターであおり運転の被害を疑似体験する講習会が15日、山口市大内千坊の山口そうごう自動車学校であった。同校と山口署の共催で、全国初の試みという。山口大の学生8人が受講し対処法を学んだ。
(ここまで 106文字/記事全文 502文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧