地域ニュース

呉をアウトドアスポーツの本場に トレラン・SUP・自転車…

2021/7/17 21:58
2018年3月、安芸灘諸島の上蒲刈島で開かれたトレイルランニングの大会風景

2018年3月、安芸灘諸島の上蒲刈島で開かれたトレイルランニングの大会風景

 呉市は本年度から、瀬戸内海沿岸や山間部の自然豊かな環境を生かし、アウトドアスポーツの本場を目指す地域のブランド化事業に取り組む。当面は3カ年計画で、初年度は統一のロゴマークやキャッチフレーズの制作、体験イベントの開催などに取り組む。

 「呉・瀬戸内スポーツブランディング推進事業」と銘打ち、市は本年度予算に1千万円を計上。公募型プロポーザルで一般社団法人ITADAKI(広島市西区)を委託先に選んだ。6月には地元関係者を交えた連絡会「サポーターズ・ネットワーク」の初回会議をオンラインで開催。約20人が参加し、事業の概要や方向性を確認した。

 ▽安芸灘諸島を中心に…
(ここまで 282文字/記事全文 763文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧