地域ニュース

新型コロナ、新たな療養先 軽症・無症状者用、島根県が松江に80室

2021/7/19 10:00
新型コロナウイルスの軽症患者や無症状者を受け入れるプレハブ療養施設の居室

新型コロナウイルスの軽症患者や無症状者を受け入れるプレハブ療養施設の居室

 新型コロナウイルスの軽症患者と無症状者向けに、島根県が整備していたプレハブの宿泊療養施設が完成した。松江市北陵町の県営産業団地「ソフトビジネスパーク島根」の一角に、シャワー、トイレ完備の計80室が並ぶ。東京で感染者が急増する中、県は「すぐにでも受け入れられるよう態勢を整える」としている。
(ここまで 145文字/記事全文 718文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧