地域ニュース

中電の新迫選手が母校で交流 22年春閉校の西志和小、かけっこや講話【動画】

2021/7/19 21:43
児童とかけっこをする新迫選手(手前右)

児童とかけっこをする新迫選手(手前右)

 駅伝の全国大会などで活躍する中国電力陸上競技部の新迫志希選手(24)が19日、母校である東広島市志和町の西志和小を訪れ、かけっこや講話を通して児童たちと交流した。来年3月に閉校する同小のプロジェクトの一環で、新迫選手は「夢のために努力を積み重ねてほしい」と伝えた。
(ここまで 133文字/記事全文 516文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧