地域ニュース

ゲリラ豪雨、7100回発生 中国5県の7―9月、気象会社予想

2021/7/19 22:55

 民間気象会社のウェザーニューズ(千葉市)は、突発的かつ局地的に激しい雨や落雷をもたらす「ゲリラ豪雨」について、ことし7〜9月の予想発生回数をまとめた。中国地方5県は計約7100回に上り、昨年同期の実績比1・2倍。発生のピークは8月中旬から下旬と見込む。梅雨は明けたが、引き続き土砂災害や浸水害、河川の増水などに注意が必要だ。
(ここまで 163文字/記事全文 616文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧