地域ニュース

伝統文化を手ほどき350回 岩国市周東町の子ども教室、三世代交流の場にも

2021/7/23 15:59
講師たちに手伝ってもらいながら浴衣を着る児童

講師たちに手伝ってもらいながら浴衣を着る児童

 伝統文化の良さを次代に伝える、岩国市周東町の周東子ども教室の講座が350回目を迎えた。2005年に始まり、生け花や浴衣の着付け、お茶などを教える。保護者が参加するイベントもあり、地域の指導者、子どもたちを合わせ、三世代交流を楽しむ場にもなっている。
(ここまで 125文字/記事全文 577文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧