• トップ >
  • トピックス >
  • 【詳報】島根県、感染者急増 直近4日間で計64人、新型コロナ 23日は10人

トピックス

【詳報】島根県、感染者急増 直近4日間で計64人、新型コロナ 23日は10人

2021/7/23 17:07

島根県庁

 島根県と松江市は23日、新たに10人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。居住地は安来市5人、松江、雲南両市各2人、出雲市1人。直近4日間の感染発表は計64人と急増しており、県は基本的な感染症予防対策の徹底を呼び掛けている。

【グラフ】島根県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

 県感染症対策室と松江市によると、10人はいずれもこれまでの感染者と接触があり、関連の検査で判明したという。不特定多数との接触はなく、10人全員が発症日から2週間前以降に県外への移動はしていなかった。県は引き続き、感染拡大を防止するため感染者の接触者を幅広く検査をしていく方針。

 安来市の4人は、22日に発表した県外移動歴があった同市在住の感染者の接触者という。頭痛や発熱などの症状があり、軽症という。松江と出雲両市の各1人は無症状だが、陽性が判明した。残る雲南市2人、松江、安来両市の各1人は軽症という。

 県内での感染確認は11日連続で、4日連続の2桁。7月の感染発表は計102人となり、月間で100人を超えたのは大規模クラスター(感染者集団)があった昨年8月と、「第4波」の影響で193人となった今年5月に続いて3回目。23日午前10時時点の入院者は84人で確保病床(324床)の使用率は25・9%となっている。重症者はいない。(高橋良輔) 

【関連記事】
島根県で20人感染、松江市や雲南市 22日の新型コロナ 安来市立病院の職員も

島根県で17人感染、出雲市や雲南市 21日の新型コロナ 松江市では新たなクラスター

島根県で17人感染 松江市や雲南市 20日の新型コロナ 安来市のカラオケ飲食店クラスター拡大



  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧