地域ニュース

周陽、一時逆転及ばず 山口県中学軟式野球、藤山2回目優勝

2021/7/26 21:14
【周陽―藤山】六回、藤山1死満塁、中越えにランニング本塁打を放つ堤主将。捕手は芦本優心選手

【周陽―藤山】六回、藤山1死満塁、中越えにランニング本塁打を放つ堤主将。捕手は芦本優心選手

 第55回山口県中学校軟式野球選手権大会(県中体連など主催、中国新聞防長本社など後援)は最終日の26日、下関市のオーヴィジョンスタジアム下関で準決勝2試合と決勝があった。決勝は藤山(宇部市)が、8―4で周陽(周南市)を下し、43年ぶり2回目の優勝を飾った。
(ここまで 128文字/記事全文 371文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 【周陽―藤山】
  • 【周陽―藤山】
  • 【周陽―藤山】
  • 【周陽―藤山】
  • 【周陽―藤山】
  • 【周陽―黒石】
  • 【周陽―黒石】
  • 【周陽―黒石】
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧