• トップ >
  • トピックス >
  • 【詳報】島根県で8人感染、27日の新型コロナ プレハブ宿泊施設の利用開始

トピックス

【詳報】島根県で8人感染、27日の新型コロナ プレハブ宿泊施設の利用開始

2021/7/27 18:43

島根県庁

 島根県と松江市は27日、新たに8人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。居住地は、出雲市3人、松江市2人、安来市、邑南町、県外が各1人。県内での感染確認は15日連続で、7月の発表は計130人となった。

 県感染症対策室と松江市によると、8人は全員軽症で、不特定多数との接触も全員ないという。感染者との接触があった人は松江、出雲、安来市と、邑南町各1人の計4人。このうち安来市の1人は15日発表した同市在住の感染者の接触者で、1回目の検査で陰性だったが、発熱や関節痛などを24日から発症し陽性が判明したという。

 現時点で感染者との接触が確認されていない出雲市の1人は、40度台の発熱や頭痛の症状があるという。8日以降に県外への移動歴はなかった。県外の40代男性は、25日に仕事で松江市を訪れたが、すでに38度台の発熱などがあった。外出自粛をしており、現時点で県内に濃厚接触者はいないという。

 県内の感染者は急増しており、18日以降の直近10日間の発表数は計107人となっている。27日夕時点で入院者が101人で、確保病床(324床)の使用率は31・1%となっている。新型コロナの軽症患者と無症状者向けに、県が整備して7月中旬に完成した松江市のプレハブの宿泊療養施設の利用を26日に開始し、現在3人が利用しているという。重症者は0人となっている。(高橋良輔) 

【関連記事】
島根県で8人感染 確保病床3分の1超える 27日新型コロナ

島根県内の入院者数、過去最多 知事、帰省控えるよう呼び掛け

【グラフ】島根県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧