地域ニュース

【東京五輪・パラ】栗林、失点切り替え「初勝利」 ドミニカ共和国戦

2021/7/28 22:57
九回に登板し、1失点したものの勝利投手となった栗林

九回に登板し、1失点したものの勝利投手となった栗林

 ●…日本が逆転サヨナラで初戦を制した。1―3の九回に村上の適時打と甲斐のスクイズで追い付き、なお1死満塁から坂本の中越え適時打で勝負を決めた。七回に青柳が2点二塁打され、九回に栗林が適時二塁打された劣勢をはね返した。
(ここまで 109文字/記事全文 514文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧