地域ニュース

輜重隊遺構、8月中旬以降撤去へ 広島市長、年度内に活用法決定

2021/7/31 0:27

 サッカースタジアム建設予定地の中央公園広場(広島市中区)の発掘調査で見つかった旧陸軍の輸送部隊「中国軍管区輜重(しちょう)兵補充隊(輜重隊)」施設の遺構について、広島市の松井一実市長は30日、江戸期の地層を調べるため、8月中旬以降に順次撤去する方針を明らかにした。遺構の一部を切り取って別の場所で保存活用する方法を本年度内に決めるという。
(ここまで 170文字/記事全文 658文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧