地域ニュース

【東京五輪・パラ】「金」から一夜明け、加納「実感湧いてきた」 フェンシング男子エペ団体

2021/7/31 22:50
会見で笑顔を見せる加納

会見で笑顔を見せる加納

 フェンシングで日本初の金メダルを獲得した男子エペ団体の日本代表。アンカーを担った加納虹輝(JAL、山口・岩国工高出)は31日、会見に臨み、「今朝起きて、手元にメダルがあり、本当に取ったんだなと実感が湧いてきた」と最高の笑みを浮かべた。

東京五輪 郷土勢の話題
速報・ニュース 東京五輪特集

 4人のメンバーで最年少の23歳。「全出場選手で1番か2番目に身長は低いけど、逆にメリットと捉えて勝負していこうと思った」。スピードとパワーを生かしたカウンター攻撃で世界の強豪を次々と撃破。米国との初戦、準々決勝のフランス戦では逆転勝利に貢献した。
(ここまで 267文字/記事全文 410文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧