• トップ >
  • トピックス >
  • 線路内に車放置、パトカー追跡から逃走か JR福塩線の神辺東踏切

トピックス

線路内に車放置、パトカー追跡から逃走か JR福塩線の神辺東踏切

2021/8/1 23:50

 1日午前8時20分ごろ、福山市神辺町のJR福塩線の神辺東踏切内に乗用車が放置されているのを警察官が発見した。JR西日本岡山支社によると、車の撤去作業のため、最大で約30分の遅れが出た。

 福山北署によると、直前にパトカーが周辺で車を追跡していたが逃走。行方を捜していたところ、踏切内に放置されていた車を発見した。警察官が踏切の非常停止ボタンを押し、車は線路外に移動した。発見時、車内に運転手はおらず、鍵も抜かれていたという。

 同署によると、放置されていた車と逃げた車の特徴が似ていることから、関連について調べるとともに、運転手を捜している。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧