地域ニュース

中国人被爆者の足跡掘り起こし 元高校2教諭調査、碑建立目指し会設立へ

2021/8/1 21:01
中国人留学生が暮らしていた寮の跡地周辺を調べる楠本さん(右)と多賀さん。現在は本川公園になっている

中国人留学生が暮らしていた寮の跡地周辺を調べる楠本さん(右)と多賀さん。現在は本川公園になっている

 広島で被爆した中国人留学生たちの存在に光を当て、慰霊碑の建立につなげようと、ともに元高校教諭の楠本昭夫さん(62)=廿日市市=と多賀俊介さん(71)=広島市西区=が関連情報を集めている。「中国人被爆者の碑を考える会(仮称)」の年内結成を目指す。

【2021ヒロシマ】
(ここまで 129文字/記事全文 650文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧