地域ニュース

街の魅力、案内20年 観光パートナー尾道の会、高齢化で会員半減

2021/8/1 22:59
観光客にパンフを見せ、行き先などを案内する小林会長(手前左端)たち

観光客にパンフを見せ、行き先などを案内する小林会長(手前左端)たち

 JR尾道駅前での案内や団体客のガイドを担ってきた市民ボランティアの「観光パートナー尾道の会」が、2001年の発足から丸20年を迎えた。会員数は設立時からほぼ半減し、活動も新型コロナウイルス禍で縮小。観光の街を引き続き盛り上げようと、ガイド利用や市民の入会を訴えている。
(ここまで 135文字/記事全文 671文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧