• トップ >
  • >
  • 広島県、自宅療養への対応強化 医療機関160カ所が協力

トピックス

広島県、自宅療養への対応強化 医療機関160カ所が協力

2021/8/4 23:59

 新型コロナウイルスの第5波で広島県の3日時点の自宅療養者は93人に上る。政府は患者の急増を受け、入院要件の厳格化にかじを切ったが、県は原則、全員を入院かホテル療養とする方針を変えていない。一方、第4波では自宅にとどまらざるを得ない感染者も目立ったため、県などは自宅療養者向けの診療の仕組みを新たに整えている。
(ここまで 155文字/記事全文 603文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事