• トップ >
  • トピックス >
  • 岡山県、ステージ3に引き上げ 「まん延防止」は申請見送り 新型コロナ

トピックス

岡山県、ステージ3に引き上げ 「まん延防止」は申請見送り 新型コロナ

2021/8/5 20:04

岡山県庁

 新型コロナウイルスの最近の新規感染者が中国地方で最多の岡山県は5日、県内の感染状況を現在のステージ2(漸増)からステージ3(感染急増)に引き上げ、病床数を65床増やして全体を557床とした。6項目の指標のうち2項目がステージ4(感染爆発)に該当したものの、重症者向け病床使用率が低く維持できているとの理由から「まん延防止等重点措置」の国への適用申請を見送った。

 【グラフ】岡山県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

 対策本部会議の後、伊原木隆太知事は記者団に「今の時点で要請はしない。総合的に判断して適切なタイミングで要請する。ある種の特効薬は大事に使わなければにならない」と説明した。4日までの1週間の増床分を含めた全体の病床使用率は23・5%。重症者向けは4・4%となっている。

 これまで足並みをそろえてきた広島県が4日に申請した点については「隣接県の考えは気になるが、それぞれ意思決定の主体は違う。必ずセットかというとそうではない」と強調した。

 ステージ4に該当したのは、10万人当たりの療養者数(31・48人)と、新規陽性者数(29・31人)。県は4〜31日を「デルタ株特別警戒期間」としている。(中島大)

【関連記事】

岡山県で89人感染 新たなクラスター2件 5日新型コロナ

県境越え帰省中止を コロナ「第5波」急拡大で中国知事会メッセージ

岡山県で131人 4日新型コロナ 100人超え74日ぶり


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧