地域ニュース

輜重隊遺構の保護策を 考古学協会、広島市に要望

2021/8/5 22:48

 日本最大の考古学会、日本考古学協会(東京)は5日、サッカースタジアム建設予定地の中央公園広場(広島市中区)で見つかった旧陸軍の輸送部隊「中国軍管区輜重(しちょう)兵補充隊(輜重隊)」施設の遺構に関する要望書を市に提出した。市民、学識経験者の意見を広く聞き、遺構の重要性と価値を十分に検討した上で適切な保存対策を取るよう求めている。
(ここまで 166文字/記事全文 594文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧