地域ニュース

尾道・御調中生徒会が式典引き継ぐ 被爆者団体解散、元会員に千羽鶴

2021/8/7 10:01
慰霊碑前で田中さん(右から2人目)と金野さん(右端)に千羽鶴を手渡す御調中生徒会メンバー

慰霊碑前で田中さん(右から2人目)と金野さん(右端)に千羽鶴を手渡す御調中生徒会メンバー

 尾道市御調町の御調中生徒会が6日、同町の原爆慰霊碑前で黙とうし、昨年9月に解散した同町原爆被害者協議会の元会員の2人に千羽鶴を手渡した。これまで生徒会は同協議会主催の8月6日の式典に参加していたが、平和を誓う行事として今後引き継ぐ。
(ここまで 117文字/記事全文 412文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧