地域ニュース

清流新岩国駅 地酒の仕込み水、清涼感【ぶらり清流線下車散歩】<2>

2021/8/7 20:59
酒の仕込み水を無料で提供している巌流井戸。水を求める人の波は絶えない

酒の仕込み水を無料で提供している巌流井戸。水を求める人の波は絶えない

 JR新岩国駅に隣接する清流新岩国駅。山陽新幹線の高架をくぐり、少し歩くと、直径5メートルの大きな杉玉が目を引く。地酒「金冠黒松」を醸造する村重酒造(岩国市御庄)のシンボルだ。

 敷地の一角にタンクを手にした人が次々と訪れる。錦川の伏流水をくみ上げた酒造りの「仕込み水」を持ち帰るのだ。10日に1度は来るという同市青木町の明本直子さん(70)は「全ての料理にこの水を使う。水道水に比べると甘みを感じるんです」と、4リットルのペットボトルを10本ほど並べてほほ笑んだ。

 ▽「巌流井戸」と命名
(ここまで 243文字/記事全文 589文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • コンテナ車の車掌室を改造した待合室(奥左)がある清流新岩国駅のホーム
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧