地域ニュース

井原市の稲倉産業団地に東京のオカモト 西日本初の工場、23年4月稼働

2021/8/8 9:59
進出企業が内定した造成中の稲倉産業団地

進出企業が内定した造成中の稲倉産業団地

 井原市は、市南部で12月に造成を終える稲倉産業団地の進出企業にゴム・プラスチック製品メーカーのオカモト(東京都文京区)を選んだと発表した。同社は来年6月までに産業団地の全区画を取得し、2023年4月に除湿剤などの製造工場を稼働させる。同市では1999年以来、企業誘致ゼロが続いていたが、市開発の四季が丘団地(上出部町)で今年3月に稼働した卵選別工場などに続き、誘致の成果が出始めている。
(ここまで 194文字/記事全文 828文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧