地域ニュース

絵本に登場、霜柱の観察 東広島の児童らワークショップ

2021/8/9 8:00
ドライアイスを用いて作った「霜柱」を観察する参加者

ドライアイスを用いて作った「霜柱」を観察する参加者

 絵本作家の野坂勇作さん(67)=米子市=の原画展「絵空ごと 本当(ほんと)ごと」を開催中の東広島市西条栄町の市立美術館で7日、絵本で描かれている霜柱や雲を観察するワークショップがあった。広島県内の小学3〜6年生と保護者計16人が参加した。
(ここまで 120文字/記事全文 399文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧