地域ニュース

美星天文台に壁の中の銀河 新映像作品公開、再整備も

2021/8/9 21:31
ロビーの壁に投映される宇宙をテーマにした映像作品

ロビーの壁に投映される宇宙をテーマにした映像作品

 井原市美星町の美星天文台は、館内の壁に投映する宇宙や星をテーマにした映像作品の公開を始めた。望遠鏡以外にも楽しめる仕掛けを増やすことで密集を避け、新型コロナウイルスの感染リスクを抑える狙い。同様の目的による展望デッキの拡張や敷地内の広場の再整備も進む。
(ここまで 132文字/記事全文 812文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • ドーム(奥)から広がった展望デッキ。白線内が口径20センチ望遠鏡の設置場所
  • 映像作品の上映が始まり、展望デッキの拡張も進む美星天文台
  • ロビーでの映像作品に映し出された口径101センチ望遠鏡
  • 地球の周りを漂う宇宙ごみを表現した映像作品の一場面
  • 今月末の完成に向けて拡張工事中の展望デッキ
  • 遊具などを撤去し、芝生を張り替えた「星っ子広場」
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧