地域ニュース

「多様性社会」願いパラ聖火 広島県代表のピアニスト瀬川さんが知事に決意

2021/8/9 21:31
湯崎知事(手前)に県代表としての思いを語る瀬川さん

湯崎知事(手前)に県代表としての思いを語る瀬川さん

 東京都で20日にある東京パラリンピック聖火リレー集火式の広島県代表で、ピアニストの瀬川泰代さん(33)=広島市中区=が、県庁で湯崎英彦知事と面会した。「さまざまな人の思いがこもった火のように、多様性のある社会を願って参加したい」と決意を表明した。
(ここまで 124文字/記事全文 419文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧