地域ニュース

ハブソウ茶作り任せて、Iターン3女性引き継ぐ 三次市上田、14年続く地域の味

2021/8/10 21:35
よつば会メンバーの手ほどきを受けながら、ハブソウ茶作りに励む八木原さん(右端)たち

よつば会メンバーの手ほどきを受けながら、ハブソウ茶作りに励む八木原さん(右端)たち

 三次市上田町にIターンした女性3人が、地元の70〜80代の女性グループが14年前から続けてきたハブソウ茶作りを引き継いだ。収穫から焙煎(ばいせん)までの過程は重労働。移住後の暮らしを支えてもらった高齢者への恩返しの思いも込め、夏空の下で作業に励んでいる。
(ここまで 128文字/記事全文 770文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧