地域ニュース

路上喫煙禁止、違反者への罰則可能に JR福山駅周辺、市が規定検討

2021/8/11 19:58

 福山市は11日、来年4月からJR福山駅周辺で路上喫煙を禁止する計画について、違反者への罰則を可能にする規定を設ける方向で検討していると明らかにした。これまでは罰則は原則設けない意向だったが、市路上喫煙防止対策協議会での意見を踏まえ、吸い殻のぽい捨てや受動喫煙を抑える方策として打ち出した。

 【関連記事】福山駅周辺、22年4月から路上禁煙に 市が方針、12月に条例改正案

 この日の対策協の会合で方針を示した。まず駅周辺に路上喫煙を禁じる制限区域を定めてパトロールなどの啓発活動を強化。それでも喫煙が見られるエリアがある場合は、特別制限区域に指定し罰則の対象にする。吸い殻だけでなく他のごみのぽい捨ても罰則対象にする別の規定も導入する。さらに路上喫煙をしない努力義務を市全域に課す。
(ここまで 338文字/記事全文 667文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧