• トップ >
  • トピックス >
  • 広島市に一時、大雨特別警報 安芸高田市と北広島町・広島市安佐北区は警戒レベル5「緊急安全確保」【動画】

トピックス

広島市に一時、大雨特別警報 安芸高田市と北広島町・広島市安佐北区は警戒レベル5「緊急安全確保」【動画】

2021/8/13 13:27

大雨特別警報が発表された広島市内(13日午前8時54分、広島市中区の平和記念公園前)

 気象庁は13日午前8時45分、広島市に「大雨特別警報」を発表した。また、広島県安芸高田市と北広島町に大雨の警戒レベルで最も高い「レベル5(緊急安全確保)」が出た。広島市への特別警は同日午後1時、警報に切り替わった。

 広島市ではほかに安佐北区に警戒レベル5「緊急安全確保(洪水)」が出ている。対象地区は、鈴張小学校区、飯室小学校区(旧小河内小学校区、旧久地小学校区を含む)。

 安芸高田市は吉田町多治比、吉田町吉田、吉田町相合の2548世帯5149人、北広島町は有田、丁保余原、石井谷、本地、壬生の計2253世帯4835人が対象。

 「緊急安全確保」は、住民に命の危険が迫り、直ちに身を守る必要がある状態。これまでに避難所などに退避していない人は、自宅やマンションの上の階に移ったり、近くの高い安全な建物に逃げたりして、すぐに身の安全を確保する行動が求められる。

 今回の大雨を巡っては、湯崎英彦知事が「西日本豪雨と同様の災害が起きうる」と最大限の警戒を呼び掛けている。


この記事の写真

  • 大雨特別警報が発表された広島市内(13日午前8時52分、広島市中区の西平和大橋)

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧