トピックス

山陽線などJR在来線を終日運休 14日の広島・山口エリア

2021/8/13 18:50

JR西日本広島支社

 JR西日本は13日、大雨の影響で14日の始発から広島、山口両地区の在来線の全線区で運転を終日取りやめると発表した。代行輸送はしない。山陽新幹線は通常通り運転する予定だが、気象状況によって運転に影響が出る可能性があるとしている。

 また14、15日には、呉線や山陽線を走る観光列車「etSETOra(エトセトラ)」、山口線の観光列車「DLやまぐち号」、山陰線の観光列車「○○(まるまる)のはなし」の運転も取りやめる。

 岡山・福山地区では、芸備線の新見―備後落合間などの線区で14日の始発から運転を見合わせる。伯備線の特急やくも(上下計30本)、山陽線や智頭急行線を走る特急スーパーいなば(上下計12本)、寝台特急サンライズ瀬戸・出雲(上下計2本)はいずれも全区間で運転を取りやめる。

 山陰地区では境線を除く全線で14日始発から運転を終日見合わせる。

 14日に運転を終日取りやめる線区は次の通り。

 【広島地区】山陽線糸崎―岩国間▽呉線三原―海田市間▽可部線横川―あき亀山間▽芸備線備後落合―広島間▽福塩線府中―塩町間

 【山口地区】山陽線岩国―下関間▽岩徳線岩国―櫛ケ浜間▽宇部線新山口―宇部間▽小野田線居能―小野田間▽美祢線長門市―厚狭間▽山陰線益田―幡生間▽山口線新山口―益田間

 【岡山・福山地区】芸備線新見―備後落合間▽伯備線備中高梁―新郷間▽因美線津山―智頭間▽姫新線上月―新見間

 【山陰地区】山陰線東浜―益田間▽伯備線米子―上石見間▽木次線宍道―備後落合間▽因美線鳥取―智頭間

【大雨関連の記事一覧】


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧