地域ニュース

やすりの技、猫が喜ぶ「ねこじゃすり」 呉高専の力生きる【地域と産業 第3部・産学連携<4>】

2021/8/14 22:30
ねこじゃすりを手にする綿岡さん。他の3本は試作したサンプルの一部

ねこじゃすりを手にする綿岡さん。他の3本は試作したサンプルの一部

 やすりの産地として圧倒的なシェアを誇る呉市仁方地区。2018年の国の統計でも出荷額全国1位の広島県産やすりの大半を製造するが、表面の突起を刻む「目立て」職人の高齢化は重い課題となっている。

 ▽猫の舌に近いから…
(ここまで 106文字/記事全文 1010文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • サンプルの成形に使った3Dプリンターについて説明する間瀬教授
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧