• トップ >
  • トピックス >
  • JR山陽線運転再開は午後8時以降 倒木で電車立ち往生【動画】

トピックス

JR山陽線運転再開は午後8時以降 倒木で電車立ち往生【動画】

2021/8/16 18:36

倒木で立ち往生した山陽線の電車

 16日午後0時40分ごろ、東広島市のJR山陽線入野―白市間で、走行中の岩国発糸崎行き普通電車(6両編成)が、線路上の架線に木が倒れかかった状態で現場を通過し、緊急停止した。JR西日本広島支社によると、電車はパンタグラフを損傷したため自力走行できなくなり、乗客約80人が約4時間にわたって車内に閉じ込められた。乗客にけがはなかった。

 この影響で、山陽線は三原―西条間の上下線で運転を見合わせている。運転再開は、午後8時以降になる見込みという。

 同支社は、現場で応急的に木を伐採し、立ち往生した上り電車の近くまで救援の下り電車を派遣。乗客は線路を伝って、この電車に乗り移った。


この記事の写真

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧