地域ニュース

組子アートで高津川表現 萩・石見空港、伝統技術PR

2021/8/16 16:00
高津川の春の景色を表現したアート組子を解説する吉原社長

高津川の春の景色を表現したアート組子を解説する吉原社長

 萩・石見空港(益田市内田町)に、浜田市三隅町の吉原木工所が手掛けた伝統技術の組子のアート作品が、設置された。5万個以上のパーツで、高津川とサクラの景色を表現。新たな空港の顔として観光客を出迎える。
(ここまで 99文字/記事全文 434文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧