トピックス

なお厳戒…中国地方で雨続く 地盤緩んだ場所も【動画】

2021/8/17 22:05

大雨で大量の土砂が流れ込み、ほぼ満杯に近づく砂防ダム(17日午後4時23分、広島市安佐南区緑井8丁目)

 停滞する前線の影響で、中国地方は17日も各地で雨が続いた。11日の降り始めから1週間となり、これまでの大雨で地盤が緩んだ場所は災害の危険性がさらに高まっている。18日も局地的に雷を伴った非常に激しい雨が降る見込み。気象庁は土砂災害、川の氾濫などに厳重な警戒を続けるよう呼び掛けている。

 記録的な大雨により、2014年8月の広島土砂災害で甚大な被害が出た広島市安佐南、安佐北両区でも、山から流れ出た土砂や水による被害が相次ぐ。安佐南区では降り始めからの総雨量が700ミリに迫る地域も。17日は区内の砂防ダム4カ所がほぼ満杯になり、区が近隣住民に避難を呼び掛けた。

 広島県によると、県内では17日午後3時時点、37万4033世帯78万6661人に避難指示と高齢者等避難が出され、412カ所に避難所が開設された。東広島市などではこの日、安否不明者の捜索も続いた。

 気象庁によると、前線は20日ごろにかけて日本付近に停滞する見通し。19日ごろまでは大雨が降る恐れがある。18日午後6時までの24時間雨量はいずれも多い所で山陽200ミリ、山陰120ミリ、その後の24時間雨量は山陽、山陰ともに50〜100ミリと予想する。

 広島地方気象台は「雨が小康状態になっても危険度が高い状態は変わらない」と強調。「しばらくは気象情報や雨雲の動きを小まめにチェックしてほしい。山際や川などの危険な場所には近づかないで」と注意を促している。(浜村満大、田中美千子)

【関連記事】

広島市安佐南区の砂防ダム4カ所、ほぼ満杯 早急な避難呼び掛け

60代女性遺体、宮島沖で発見 鈴張川で流された車との関連調べる


この記事の写真

  • 土砂でいっぱいになった砂防堰堤(17日午後4時12分、広島市安佐南区緑井8丁目)

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧

  • 広島県5人感染1人死亡 24日新型コロナ (10/24)

     広島県内で24日、5人の新型コロナウイルス感染が発表された。また、県内の医療機関に入院していた感染者1人の死亡が確認された。【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況 県などによると...

  • 【速報】山口県4人感染 24日新型コロナ (10/24)

     山口県で24日、新たに4人の新型コロナウイルス感染が確認された。居住地は防府市2人、山口市と山陽小野田市が各1人。 【グラフ】山口県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

  • 無人の焼き肉店を全焼 尾道市向島町の住宅街【動画】 (10/24)

     24日午前8時5分ごろ、尾道市向島町、焼き肉店「ミナミ」から出火、鉄骨2階建ての同店を全焼した。尾道署によると当時、同店は無人で、けが人はなかった。現場は市向島支所の西のスーパーなどが立ち並ぶ住宅街...

  • 体長1メートルのトカゲ逃げた? アパートで飼育、室内で放し飼い 岡山市中区 (10/24)

     23日午後5時すぎ、岡山市中区に住む男性から「知人の飼っていたトカゲ2匹がいなくなった」と岡山中央署に通報があった。県警が約20人態勢で捜している。署によると、体長1メートルほどの「アルゼンチンテグ...

  • 【速報】広島市1人死亡3人感染 24日新型コロナ (10/24)

     広島市は24日、新たに3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。広島県内の医療機関に入院していた感染者1人の死亡も明らかにした。新たな感染者の年代別は30代2人、50代1人。2人が軽症で1人が無...