地域ニュース

安芸高田市八千代の山林で地盤沈下 国道54号近く、幅約30メートル・深さ最大1メートル

2021/8/18 21:38
大雨の影響で地盤が沈むなどの被害が確認された山の斜面(18日午後2時11分、安芸高田市八千代町上根)

大雨の影響で地盤が沈むなどの被害が確認された山の斜面(18日午後2時11分、安芸高田市八千代町上根)

 安芸高田市八千代町上根の国道54号近くの山林で、幅約30メートル、長さ約60メートルにわたって斜面に複数の亀裂が入り、一部の地盤が約1メートル沈んでいるのが見つかった。13日未明からの大雨の影響で、市は土砂崩れが発生する可能性があるとして直下の民家の住民に避難を呼び掛けている。市は断続的な降雨で地盤が緩み、崩落の危険箇所が他にもあるとみて細心の注意を求めている。
(ここまで 183文字/記事全文 549文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧