• トップ >
  • トピックス >
  • 【詳報】鳥取県で14人感染、19日新型コロナ 鳥取市のデルタ株クラスター4件、同じ遺伝子配列

トピックス

【詳報】鳥取県で14人感染、19日新型コロナ 鳥取市のデルタ株クラスター4件、同じ遺伝子配列

2021/8/19 20:36

鳥取県庁

 鳥取県と鳥取市は19日、14人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。同市など県東部での確認が12人、県中部が1人、県西部が1人。3日ぶりに20人を下回った。

 県はまた、鳥取市で7月下旬以降に発生したクラスター(感染者集団)6件のうち、ライブハウスや放課後児童クラブ、繁華街の飲食店など4件で確認されたデルタ株(インドで確認された変異株)が、同じ遺伝子配列だったことを明らかにした。4件の感染者は計83人。同じウイルスは繁華街の多数の飲食店で確認されており、市内の感染拡大の主因となっていたことが分かった。

 この繁華街の飲食店では、アルファ株(英国で確認された変異株)に23人が感染するクラスターも発生している。県は9日から一帯の飲食店約500店を対象に営業時間の短縮を要請。この1週間は飲食店での感染が確認されておらず、予定通り22日で時短要請を終える。

 また県は、県外との往来が起因となった感染が、8月に95人確認されたと明らかにした。帰省者やその関連が42人、県外への訪問者とその関連が34人、建設工事など仕事のため県外から訪れた人の関連が19人という。県は建設業者や発注元の自治体に対し、PCR検査の徹底や行動管理などの対策を要請している。 


【関連記事】
鳥取県・市、時短要請延長協議へ 県内2日連続で感染者20人超す、18日の新型コロナ

鳥取県・市、時短要請延長協議へ 県内2日連続で感染者20人超す、18日の新型コロナ

【グラフ】鳥取県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧