地域ニュース

子育て支援策どう維持 山口・和木町長選、24日告示

2021/8/20 13:58
「子育ての町」を象徴するビープラスで遊ぶ子どもたち(4月)

「子育ての町」を象徴するビープラスで遊ぶ子どもたち(4月)

 山口県和木町長選の告示が24日に迫った。町は給食費や医療費を無料にするなど独自の子育て支援を早くから始め、合計特殊出生率は県内市町で最も高い。だが、施策を支えてきた沿岸部のコンビナート企業からの税収は年々減り、財政は厳しい。米軍再編交付金への依存を強め、高齢化と人口減が進む中、暮らしを守るサービスの維持、拡充が課題となっている。
(ここまで 166文字/記事全文 1235文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧