地域ニュース

女子球児いざ憧れの甲子園、23日の全国大会決勝で実現 岩国出身・村中さん、亡き母に日本一誓う

2021/8/21 22:48
決勝を前に、捕球の練習をする村中さん

決勝を前に、捕球の練習をする村中さん

 高校球児憧れの阪神甲子園球場(兵庫県西宮市)で、23日に初めて全国高校女子硬式野球選手権大会の決勝が開かれる。この一戦に、岩国市出身の村中星南(せな)さん(18)が、高知中央高(高知市)のナインとして出場を予定する。両親が店を出していた広島東洋カープの2軍本拠地・由宇球場で野球に親しんで育った村中さん。5年前に亡くなった母に「日本一になった姿を見せる」と誓っている。
(ここまで 185文字/記事全文 828文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧