• トップ >
  • トピックス >
  • 【詳報】島根県で13人感染、2桁は14日連続 病床使用率52・8% 23日の新型コロナ

トピックス

【詳報】島根県で13人感染、2桁は14日連続 病床使用率52・8% 23日の新型コロナ

2021/8/23 17:09

島根県庁

 島根県と松江市は23日、13人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。居住地は松江市4人、江津市3人、益田市、浜田市各2人、津和野町、県外各1人。2桁の感染発表は14日連続となった。

 県感染症対策室と松江市によると、20代男性を含む市内の2人が県外感染者の接触者だった。このうち1人は発症日2週間前以降の期間に県外への往来があった。また浜田市、江津市、津和野町の各1人がこれまでに発表した感染者の接触者だった。

 いずれの感染者も軽症か無症状。不特定多数と接触はなく、接触者は特定できているという。

 また浜田市の刑務所「島根あさひ社会復帰促進センター」は21日、20代男性職員の感染を発表した。センター職員の感染は2人目となった。

 プロバスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の島根スサノオマジックも同日、選手1人が感染したと発表。19日に発熱の症状があり、抗原検査で陽性が判明した。18日までチームの練習に参加していたという。

 23日夕時点の入院者数は171人(重症者1人)で、確保病床(324床)の使用率は52・8%となっている。宿泊療養は14人、自宅療養は8人。(寺本菜摘) 


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧