地域ニュース

山口県産木材を使用した新事務所が完成 岩国市周東の県東部森林組合

2021/8/24 21:07
県産木材を使った県東部森林組合の新事務所

県産木材を使った県東部森林組合の新事務所

 岩国市周東町の山口県東部森林組合が、県産木材を使用した新事務所の完成式典を開いた。直交集成板(CLT)と呼ばれる頑丈な大型木製パネルを屋根や壁に活用している。CLTは強度が高い上、断熱、耐火性に優れる。同組合は「公共や民間の建物で木材を使う参考になれば」と期待する。
(ここまで 134文字/記事全文 317文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧