• トップ >
  • トピックス >
  • 【速報】高校の部活動を原則休止、広島県がコロナ対策案 緊急事態宣言見通し受け

トピックス

【速報】高校の部活動を原則休止、広島県がコロナ対策案 緊急事態宣言見通し受け

2021/8/25 18:11

広島県庁

 新型コロナウイルス対応の緊急事態宣言で政府が広島県を対象地域に加える見通しになったのを受け、県は25日、県内の高校へ部活動の原則休止を要請する対策案を示した。県全域で酒を出している飲食店へは、原則休業を要請する。期間は27日から9月12日までとなる。

 【関連】広島・岡山に緊急事態宣言へ

 県が、25日夕に開いた新型コロナに関する市町とのウェブ会議で、緊急事態宣言に伴う対策案を提示。学校への要請として、高校の部活動の原則休止▽修学旅行など校外の活動を中止か延期▽文化祭・体育祭など感染リスクの高い活動をしない―などを挙げた。

 飲食店には、酒やカラオケを提供しなければ、営業時間を午前5時から午後8時までの範囲内で短縮するよう要請する。千平方メートル超の大規模施設にも同じ時間帯で時短営業を求める。

 対策案は25日午後7時に開始予定の県の対策本部員会議で正式に決める。 

【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【関連記事】

広島県、大型施設の時短を要請 緊急事態宣言受け、入場者整理も

「ワクチン優待」飲食店やホテルに広がる 未接種者への配慮が課題

校外活動を中止か延期 広島県が学校へ要請 文化・体育祭はリスク回避求める 緊急事態宣言

夏休み明けどうすれば…子どものコロナ感染急拡大 広島県内

ワクチン2回目の副反応 仕組み・症状・備え方は


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧