地域ニュース

「第5波」変わる学校 広島市内の小中が夏休み明け、「黙食」徹底や部活動を休止

2021/8/26 21:11
夏休み明けの授業に臨む白島小の児童たち=画像の一部を修整しています(撮影・安部慶彦)

夏休み明けの授業に臨む白島小の児童たち=画像の一部を修整しています(撮影・安部慶彦)

 新型コロナウイルス禍が広がる中、広島市内の多くの公立小中学校で26日、夏休み明けの最初の授業があった。「第5波」では10代以下の感染者も多いため、子どもを学校に行かせることに一部で不安の声もある。各校は感染防止策を徹底し、児童に注意を呼び掛けている。
(ここまで 126文字/記事全文 564文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧