地域ニュース

児玉源太郎の台湾時代に光 前周南市長・木村さんが評伝出版

2021/8/29 13:58
評伝「台湾を目覚めさせた男 児玉源太郎」

評伝「台湾を目覚めさせた男 児玉源太郎」

 前周南市長の木村健一郎さん(69)が、同市出身の軍人で政治家の児玉源太郎(1852〜1906年)を論じた評伝「台湾を目覚めさせた男 児玉源太郎」を出版した。日露戦争を勝利に導いたことに光が当たりがちだが、本書では台湾の近代化に尽くした内政家の児玉の姿を捉える。
(ここまで 131文字/記事全文 853文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 木村健一郎さん
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧