地域ニュース

飲酒運転の発覚、福山が県内最多「店で飲酒→コイン駐車場から運転」目立つ

2021/8/29 21:58
飲酒運転の根絶を呼び掛けるポスターを駐車場内に張る福山東署員たち(福山市松浜町)

飲酒運転の根絶を呼び掛けるポスターを駐車場内に張る福山東署員たち(福山市松浜町)

 今年1〜6月に道交法違反(酒気帯び運転など)で摘発したり、指導したりした飲酒運転の発覚場所は、広島県警の調査で福山市が50人と県内の自治体で最多だった。繁華街の飲食店で飲酒した後、コインパーキングに駐車していた車で飲酒運転を始めるケースが目立ち、福山東署は運転手の意識向上に力を入れる。

 ▽「捕まらないと思った…」
(ここまで 158文字/記事全文 569文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧